トップ ASP 型 VPN サービス セキュアインターネットサービス 実験概要 使用テクノロジー サポート ソフトイーサ社
トップページ ASP 型 VPN 実験サービス サービスの使い方 (ヘルプ)

 

サービスの使い方 (ヘルプ)

このページでは、PacketiX.NET ASP 型 VPN 実験サービス (仮想 HUB ホスティングサービス) の特徴や使い方をご説明します。

 

使ってみよう - 構築可能な VPN の構成例

PacketiX.NET ASP 型 VPN 実験サービスを利用して構築することができる VPN の例を紹介します。大きく分けて以下の 3 つの構成の VPN を構築することができます。

  • コンピュータ同士の VPN 接続
    2 台以上の複数のコンピュータを仮想 HUB に接続し、ファイル共有やテレビ電話、リモートデスクトップなどの通信を行うことができます。
     
  • LAN へのリモートアクセス VPN 接続
    既存の LAN の内部に VPN ブリッジコンピュータを設置しておき、ASP 型 VPN 実験サービスの仮想 HUB に対してカスケード接続を行っておくことにより、インターネット上のコンピュータからその LAN に対して仮想 HUB を経由してリモートアクセス VPN 接続を行うことができます。
     
  • LAN 同士の拠点間 VPN 接続
    既存の 2 つ以上の拠点の LAN 間を VPN 接続するために ASP 型 VPN 実験サービスの仮想 HUB を利用することができます。各拠点に VPN ブリッジコンピュータを設置し、仮想 HUB に対してカスケード接続を行っておくだけで実現できます。

 

詳しい情報 - PacketiX.NET ASP 型 VPN 実験サービスの特徴

PacketiX.NET ASP 型 VPN 実験サービスには、以下のような特徴があります。それぞれのリンク部分をクリックして、詳細をご覧ください。

  • VPN サーバーの設置が不要
    従来のインターネット VPN を利用する場合は、原則としてグローバル IP アドレスを持ったサーバーコンピュータを設置し、VPN サーバーソフトウェアをインストールする必要がありました。ASP 型 VPN 実験サービスでは、ユーザーはインターネット上に設置された公共サーバー内に自分専用の仮想 HUB を作成して利用できるため、VPN サーバーの設置が不要です。
     
  • セットアップと設定が容易
    ASP 型 VPN 実験サービスの利用を開始するために必要な手続きは、仮想 HUB の作成と仮想 HUB 内のユーザーの作成だけです。それらのセットアップや設定の作業は Web ページから行うことができます。
     
  • 詳細な設定が可能
    Web ページから設定を行うことができる項目は、PacketiX VPN Server 2.0 が提供する機能のごく一部です。仮想 HUB の管理者は、ActiveX コントロールベースの管理ツールまたは PacketiX VPN サーバー管理マネージャソフトウェアを使用して VPN サーバーの仮想 HUB に接続し、より詳細な設定を行うことができます。
     
  • 極めて強力なセキュリティ
    ASP 型 VPN 実験サービスでは VPN テクノロジーとして PacketiX VPN 2.0 を使用しています。業界標準の SSLv3 プロトコルを用いた通信の暗号化・電子署名が可能で、PKI によるユーザー認証も利用できます。サービス上に作成されるユーザー専用の仮想 HUB は、完全に独立したレイヤ 2 セグメントを構成し、第三者によって通信内容を見られることはありません。
     
  • 高速なスループット
    ASP 型 VPN 実験サービスのために稼動している公共 VPN サーバーは非常に高速なハードウェアとインターネット接続回線を持っており、それを経由して高速に VPN 通信を行うことができます。
     
  • 無償で利用可能
    ソフトイーサ株式会社は、非営利の学術実験の一環として、ASP 型 VPN 実験サービスを無償で提供しています。ユーザーはサービスの利用にあたって一切利用料金を支払う必要はありません。

本サービスは学術的な非営利研究実験の一環として、ソフトイーサ株式会社が実施しています。
Copyright © 2004-2020 SoftEther Corporation. All Rights Reserved.
 この学術実験について | 利用規約 | サポート / お問い合わせ | ソフトイーサ株式会社の Web サイト | SoftEther Project | VPN Gate 学術実験サービス